【やきにく藤太】養老焼肉街道で一番行列のできる店。お値打ち飛騨牛!@養老郡養老町

グルメ

焼肉藤太の外観と開店40分前でこの行列。

開店前から大勢の人が並んでいましたが、店内も174席と席数も多いので、土曜日でしたが、30分前ぐらいに並んだ人までが1回転目で入店できていました。ただ、13時には受付終了していたので、早め早めの行動が大事になります。

一番高いシャトーブリアンでも2500円と破格値です。

極みタン2,200円

厳選されたタン元だけを使用とのことで肉厚でも柔らかく、味は間違いないです。焼き過ぎても柔らかい驚きのタンです。

藤太カルビ605円

藤太の王道のカルビ。ピンク色で適度にサシも入りこれで605円とは驚愕。柔らかく、脂も上品でこれだけでも十分満足できる味。

赤身肉638円

赤身特有の弾力と食べ応えがあり、牛肉本来のうま味が感じられる一品。赤身好きには注文必至の一品。

豚カルビ308円

店長オススメの一品で、ロースクラスの豚カルビでこれもコスパ最強です。弾力があり、脂身も上品。

飛び牛ヒレ2,750円

飛騨牛の中でも特に飛びぬけて良い牛のことを飛び牛と呼ぶそうです。藤太の中で一番高いお肉になりますが他のお店で食べたら3倍は間違いないでしょう。口の中で溶けるお肉で霜降り好きには間違いないお肉。

馬刺し三種盛り合わせ1,485円

多くが冷凍の中で、生の馬刺しで驚きの値段。赤身とタテガミ、フタエゴ(お腹の下辺り)の三種盛り合わせ。一頭買いのため、馬1頭当たり4~5キロほどしか取れないフタエゴが提供できるのでしょう。赤身は弾力と馬肉のうま味が感じられ、フタエゴは赤身と脂身の層3層構造で、これまた絶品。

極上ホルモン550円。

この大きさで550円は驚きです。

焼くとよりプルプル感が増し、これをハサミでカットして食べます。いやー、口の中で溶けるホルモンでなかなか出会えない味です。

養老山麓サイダー200円?だったかな

これが焼肉に最高に合う養老山麓サイダー。製造元が廃業し、同じ養老町の新たな販売元にて復活したそう。廃業した浦野鉱泉所より、「レシピ」を引き継ぎ、同じ原材料にて味わいを再現しているとのこと。養老山麓の天然水を使い、砂糖は純度99.9%のグラニュー糖を使った甘さ控えめの食事に合うサイダー。

焼肉 藤太の店舗情報

焼肉 藤太】

岐阜県養老郡養老町上方1338-1

電話番号 0584-33-2055

営業時間 

【平日】
16:30~21:30(オーダーストップ)
【土日祝】
11:30~13:45(オーダーストップ)
16:00~21:30(オーダーストップ)

定休日 月曜日

何を食べても外れが無く、見た目も素晴らしく、非常に満足でした。ここを知ってしまうと他の焼肉屋さんに行けなくなってしまいます。ぜひ、また再訪したいお店です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました